やられても進歩しています

  • 2017.02.08 Wednesday
  • 20:55

ギ2/11(土・祝)15:00~、ブラジリアン柔術無料体験会!参加者募集中!!キモノ

 

iPhoneImage.png

 

日曜日のビギナークラス後に正司さんに「赤司さんとやると前に手を置くとすぐに腕を流されて、

それを嫌って手を引っ込めるとシットアップスイープを食らうんですがどうしたら良いですか?」と聞かれました。

 

僕は「両手で相手襟を胸の所で持って突っ張り、相手が両手でグリップを切りに来たら脇を締めて引かれないように」

とアドバイスしました。

 

昨日のビギナークラスで再び赤司とスパーリングした正司さんはそれをしっかり実行してくれました。

 

それによって腕を流されてのバックテイクも、シットアップスイープも全く食らわなかったのですが、

今度はストレートアームロックを何回か決められてしまいました。

 

こういう時に、結局一本取られてしまったからやっぱりダメだ、と思ってしまう人が多いようですが、

これは明らかに進歩です。赤司の次の技を引き出したのですから。


格上とのスパーリングは知識と経験の差があるのでやられても仕方ないです。

 

やられて覚えながら一個一個穴を埋めて行くしか強く成る道はありません。

 

次はストレートアームロックを取られないように気をつけ、テクニックを学べば良いのです。

 

柔術の奥の深さを逆に楽しんでほしいです。

 

中山

 

☆見学・無料体験受付中!トライフォース五反田ウェブサイト

☆毎日更新中!フェイスブックページ

☆クラス時間割はこちら!

☆3歳〜小学生のための格闘技・護身術「キッズブラジリアン柔術」ウェブサイト

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

道場の様子をライブで流しています。クラス外の時間は各クラスの様子の録画です。

BAD BOY

トライフォースオンライントレーニング

フェイスブックページ

インスタグラム

道場の日々の様子

Instagram

 https://www.instagram.com/triforcegotanda/

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM