格闘技選手の減量

  • 2012.04.28 Saturday
  • 14:45
新橋 第一ホテル東京にて 護身術体験会開催


2012042814390000.jpg
NSCA Japan(日本ストレングス&コンディショニング協会)のジャーナルです。

今回は、格闘家の減量方法について、という記事がありました。アメリカの雑誌へイギリス人が投稿した記事です。

レスリング、柔道、ボクシング、テコンドー選手について研究した内容なんですが、やはり格闘技選手の減量法には、体に悪い急激なものが多いようです。

絶食、サウナなどで水抜きなどを始め、利尿剤、下剤、嘔吐なども見られるようです。そして当然ながらそれによってパフォーマンスを悪化させ体調を壊し、中には亡くなってしまう人もいます。

この記事ではそれらを踏まえて、お勧めの方法を挙げています。常識的な内容なので、ざっと書きます。

1.減量目標は、1週間に1kg~1.5kg程度にする。

2.1日を通して、グリセミック指数の低い糖質を摂る。

3.1日の食事からの摂取カロリーは、朝から夜にかけて次第に減らす。
※できるだけ筋肉を減らさないように、摂取するタンパク質の量は増やす。

4.運動量を増やす。1日の運動回数を増やし時間を分散させ、1日を通して活動的であるようにする。

もっと詳しく知りたい人は直接お尋ねください。

中山


コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

道場の様子をライブで流しています。クラス外の時間は各クラスの様子の録画です。

BAD BOY

トライフォースオンライントレーニング

フェイスブックページ

インスタグラム

道場の日々の様子

Instagram

 https://www.instagram.com/triforcegotanda/

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM