品川区のブラジリアン柔術道場  トライフォース五反田のおかみ日記 

初心者のためのブラジリアン柔術ジム 
トライフォース五反田。
五反田/大崎広小路にあるブラジリアン柔術常設道場です。トレーニングスペース完備。
品川区、目黒区、港区、渋谷区、大田区から好アクセス!
ヨガ・柔道・護身術・No-Giクラス
新規会員募集中。無料体験もできます。
http://www.tf-gotanda.com/
<< 今週のレギュラークラス | main | 1月19日(土)12:30から無料体験会を行います! >>
さんぺーのレギュラークラス
0

    ☆1月19日(土)12:30〜初心者無料体験会実施!申込受付中!!☆

     

     

    ☆見学・無料体験受付中!トライフォース五反田ウェブサイトはこちら!!

     

    ☆クラス時間割はこちら!

     

    どうもさんぺーです。

     

    先週から自分が担当するレギュラークラスではパスガードディフェンスをやっています。

     

    スマッシュパス、オーバーアンダー、スタッキングパスなどは一度形を作られるとなかなか逃げ出すのが困難なパスガードです。とにかくブリッジやエビを繰り返しているだけでは体力ばかりがなくなり、最後にはパスされてしまうということが多いと思います。

     

    ここで正しいディフェンスを知っていると、体力を省エネできるだけでなくスイープやエスケープにも応用でき、ボトム全体の質を上げることができます。闇雲にディフェンスするのと具体的な指針があってディフェンスするのではメンタルの維持も違いますし、怪我も減ると思います。

     

    全部のディフェンスに共通しているのは「一つの方向に固執しない」ということです。右にブリッジしたら左にもするというような、単発で動きを終えないということを一番伝えていきたいと思います。

     

    またディフェンスを知っていると逆にパスガードそのものの理解も深まります。「こういうふうに技のディフェンスがあるから、自分がかける時はこうしておけばディフェンスされないだろう」などと自然に考えるようになります。よく知っている技はすぐに使えるし、防げるのです。

     

    他にもトライポッドパスやフォールディングパスなどのプレッシャーの厳しいパスへの対処も時間をかけて学んでいきたいと思います。

     

    写真は僕が個人的に一番苦手なスマッシュパスの局面です。

    | ブラジリアン柔術 & 柔道 トライフォース五反田 | お知らせ | 12:13 | comments(0) | - |









          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>
    + 道場の様子をライブで流しています。クラス外の時間は各クラスの様子の録画です。
    + CATEGORIES
    + SELECTED ENTRIES
    + トライフォースオンライントレーニング
    + フェイスブックページ
    + インスタグラム
    道場の日々の様子

    + MOBILE
    qrcode
    + スマートフォン版
    + RECENT COMMENTS
    + LINKS
    + ARCHIVES
    + PROFILE