技の記憶

  • 2019.01.13 Sunday
  • 14:47

今日はトオル先生が、グレイグジョーンズのセミナーに行っているため、


レギュラークラスを、小野瀬が担当してくれました。




今日やったテクニックの一番最初の 基軸となる技のディテールは、

小野瀬と私が、元所属していた道場で習ったやり方が入っていて、

技が呼び起こしてくれる、幸せしかなかった頃を思い出させてくれました。



白帯の頃、稽古に行くたびに、身体はミシミシと音を立てる筋肉痛に苛まれ


「いつになったら まともに動けるようになるんだろう…」


と、不安というよりも、あまりにも果てしない道のりに気が遠くなる思いでした。



スパーリングでは、気を使ってもらうか、ボコられるか、皆の技の試し台にしかなっていませんでしたが

それでも何でも、柔術のテクニックは楽しく、

会社勤めだけでは出会えなかったような、

同じものを好きな仲間に恵まれ、私は幸せな白帯・青帯の頃を過ごせました。



あの時の楽しかった記憶が、今ある我々のこの道場の基盤です。



私が柔術にもらった、楽しくて幸せな時間を

少しでも皆に、体験してほしいと思っています。



今日も明日も練習はきついかもしれません。

でもその中で仲間の動きに、「ウうぉおお、すごいッ!」っていう感動や

ゲラゲラと笑える瞬間があれば、きっとその日はいい日です。


小野瀬が教えてくれた技をみて、

皆が、楽しんでくれることの大事さを

懐かしい記憶と一緒に、もう一度確認できた思いでした。



日々之好日。

練習に来たら、きっとその日はいい日になりますよ。



おかみ
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

道場の様子をライブで流しています。クラス外の時間は各クラスの様子の録画です。

BAD BOY

トライフォースオンライントレーニング

フェイスブックページ

インスタグラム

道場の日々の様子

Instagram

 https://www.instagram.com/triforcegotanda/

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM