品川区のブラジリアン柔術道場  トライフォース五反田のおかみ日記 

初心者のためのブラジリアン柔術ジム 
トライフォース五反田。
五反田/大崎広小路にあるブラジリアン柔術常設道場です。トレーニングスペース完備。
品川区、目黒区、港区、渋谷区、大田区から好アクセス!
ヨガ・柔道・護身術・No-Giクラス
新規会員募集中。無料体験もできます。
http://www.tf-gotanda.com/
<< 今週のレギュラークラス・テクニックの前後 | main | 格闘技好き、いやビスピン好きにも程がある >>
アイシング グッズ 販売中!
0

    ☆見学・無料体験受付中!トライフォース五反田ウェブサイトはこちら!!

     

    ☆クラス時間割はこちら!

     

    ちょっと突き指した、相手の膝がぶつかった、

    足首を捻った…

    等の軽いケガから、

     

    ンもう、ばっきり膝の靭帯がぁああ!!

    骨折れちゃったかもぉおおおおお!!

    等というような重いケガまで

     

    基本的に、応急処置で出来ることは

    救急法にある通りの、RICEを行います。

     

    RICE(ライス)とは…
    ●Rest レスト=安静、ケガしたところを動かさないこと

    スパーリング、練習等の中止を意味します=ケガしてるのに練習を続けないっていう意味です。


    ●Ice アイス=冷却、氷で冷やすこと

    これは、氷となっていますが、いちいち氷嚢に氷と水を詰める手間を考えると、道場で利用している

    凍らせても、パックが硬くならない フレックス・コールドなどが幹部に沿ってアイシングできるので便利ですね。

    (冷やし過ぎの凍傷注意)


    ●Compression コンプレッション=圧迫、包帯などで圧迫すること

    これはアイシングと同時に行いますが、アイシングパックごと、ベルトやタオル、テーピングなどで幹部を

    少しきつめのぐるぐる巻きにします。(血流を止めてしまわないように注意)


    ●Elevation エレベーション=挙上、ケガしたところを心臓より高い位置に保つこと

    上記3つを施した幹部を、 

    ・腕なら床に座ってベンチの上に置く

    ・足なら床に寝て、ベンチの上に上げておく

    等がこの挙上です。

     

     

    アイシングに関しては、予てより是非の論争がありますが、

    現在消防で救急法を受講するにあたり、推奨されている方法なので

     

    「まずは、気のパワーを送って!!」

    「痛めた幹部を、蛭に吸わせて!!」

    「突き指は、ひっぱって!」

    「痛いときは、エレキバン!!」

    「温泉がいいって、ずよ先生が前に言ってたから、すぐに武蔵小山温泉に!」

     

    とか、全部無視して、このRICEを優先させてください。

    (温泉がいいのは、炎症が終わって、傷や内出血がなくなってからだかんね)

     

     

    写真のFlex I COLDは、道場で残り4つだけ販売しています。

     

    これから寒さが一段と厳しくなってくる季節、

    凍えながら、アイシングをするのは本当に悲惨です。(経験者おかみ)

     

    応急処置を知ることと同時に、なによりも

    ケガを防ぐ、練習前のウォームアップ(体温を上げること)を 入念にしましょうね。

     

     

    おかみ

     

    | ブラジリアン柔術 & 柔道 トライフォース五反田 | - | 22:15 | comments(0) | - |









          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>
    + 道場の様子をライブで流しています。クラス外の時間は各クラスの様子の録画です。
    + CATEGORIES
    + SELECTED ENTRIES
    + トライフォースオンライントレーニング
    + フェイスブックページ
    + インスタグラム
    道場の日々の様子

    + MOBILE
    qrcode
    + スマートフォン版
    + RECENT COMMENTS
    + LINKS
    + ARCHIVES
    + PROFILE