相手のディフェンスを利用する

  • 2017.09.14 Thursday
  • 18:12

ギ9/16(土)15:00から帯授与式を行います!皆さん道着着用でご参加ください!!キモノ

 

 

試合やスパーリングを見ていると、自分のアタックが相手にディフェンスされた時に、

 

次にかける技があまり効果的でない、相手にとって嫌じゃない技をかけている人がいます。

 

連続で攻めていても、攻めがブツ切れで、相手を追い込めていないのです。

 

もっと具体的に言うと、アタックに対する相手のディフェンスを利用して次の技をかける、という意図が見受けられないのです。

 

昨日の昼クラスでのスパーリングでは、松村さんがトライポッドスイープで相手を倒し、相手の反応がよくてすぐに立たれると、また始めからやり直しになっていました。

 

相手が立ってくる時に股下に入り込んでXガードに行ったり、足関節に行ったり相手のディフェンス利用して技を繋げてほしいところです。

 

格下相手のスパーリングの時に、本気でやればすぐに技がかかってしまうところを、わざと力を抑えたり素早く動かず、相手にディフェンスできる余地を与え、1手動く時間を与えて、自分はそれに合わせて次のテクニックをかける練習します

 

相手のディフェンスを利用して、3つくらいの技数で完結できる攻めパターンを作り、相手を追い詰める、追い込むという戦略作りをすると良いです。

 

中山

 

☆見学・無料体験受付中!トライフォース五反田ウェブサイト

☆毎日更新中!フェイスブックページ

☆クラス時間割はこちら!

☆3歳〜小学生のための格闘技・護身術「キッズブラジリアン柔術」ウェブサイト

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

道場の様子をライブで流しています。クラス外の時間は各クラスの様子の録画です。

BAD BOY

トライフォースオンライントレーニング

フェイスブックページ

インスタグラム

道場の日々の様子

Instagram

 https://www.instagram.com/triforcegotanda/

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM