今週のレギュラークラス

  • 2019.02.17 Sunday
  • 09:45

☆見学・無料体験受付中!トライフォース五反田ウェブサイトはこちら!!

 

☆クラス時間割はこちら!

 

 

今週も先週に引き続きデラヒーバガードを練習しましょう。

 

主にシングルレッグスイープからの流れとマスターカリキュラムのデラヒーバガード2を指導いたします。

 

 

中山

親子柔術の目的とその根拠 ロジェ・カイヨワの4つの定義

  • 2019.02.03 Sunday
  • 13:50

☆見学・無料体験受付中!トライフォース五反田ウェブサイトはこちら!!

 

☆クラス時間割はこちら!

 

土曜、三瓶先生の親子クラスで、やっている

河童レース。


こっちは、パパと綱引き。

飛行機したかったけど、墜落気味…(笑

 

マット運動は、意外と大人と同じことするのよ。

 

 

匍匐前進は、先生の掌の下を通ります。

親子クラスのベースとなる理論は、

ロジェ・カイヨワ(←遊びについて真剣に考えたエライ人)の4つの遊びの定義。(模倣・競争・運試し・感覚の破壊)

これに乗っ取れば、柔術のムーブは、楽しいことだらけです。

そして、このクラスの目的は
「健全な身体の発育発達」…一つの競技に的を絞り そのための動きしかさせないのではなく、 
将来その子がどのような種目に取り組んだとしても(運動ですらなくていい、音楽でも、芸術でも) 
父さん母さんが、一緒に遊んでくれた楽しさ、運動する楽しさを記憶に残すことです。
小さい時の楽しかった記憶があれば、
何かキツイことがあったときでも、頑張れたり、
そのキツさを、楽しむことが出来るようになれると信じています。
小学校に上がるまでは、このクラスで楽しく遊びましょう。
小学校に上がったら、それまでに作った記憶で、キッズクラスに臨めます。
今日は節分。
季節が変わっていきます。
4月はもうすぐやってきますね。今年は親子クラスから、キッズにデビュー果たせるのは誰かな?
おかみ

今週のレギュラークラス

  • 2019.02.03 Sunday
  • 09:58

☆見学・無料体験受付中!トライフォース五反田ウェブサイトはこちら!!

 

☆クラス時間割はこちら!

 

今週の中山担当レギュラークラス(日曜日、月曜日夜、木曜日夜)では、サイドコントロールトップを練習します。

 

先週のアドバンストクラスでやったアンダーフックしたサイドコントロールからのアタックシークエンスはとても好きなテクニックでよく使います。このテクニックを中心に今週は指導していきます。

 

ブラジリアン柔術は詰将棋に例えられますが、このシークエンスはまさに相手を追い詰めていく感が満点で詰将棋やってるみたいです。

 

手前の腕を狙いながら奥の腕狙ったり、写真のように両腕を使わせないようコントロール(トップからのクルスフィクス、マットヒューズポジションとも呼ばれます)、チョークの嫌がらせを使って相手に腕を伸ばさせたり、サイドを取っているので落ち着いて攻められます。

 

レッスンでは、ニーリング、ツイスティング、オープン、スプロウルなどベース(押さえ込み方、主に下半身の形)を次々スイッチしながら攻めていきます。

 

ベーシッククラスで紹介するサイドコントロールのレッスンで、ベーススイッチやコントロール方法について覚えられず混乱してしまう人がいますが、いろんな種類のアタックシークエンスを練習するうちに、このベースにはこういう効果があるんだと自然に覚えられると思います。

 

中山

今週のレギュラークラス

  • 2019.01.27 Sunday
  • 13:05

☆見学・無料体験受付中!トライフォース五反田ウェブサイトはこちら!!

 

☆クラス時間割はこちら!

 

 

今週の中山担当レギュラークラスも先週に引き続き、デラヒーバガードに対するパスガードを練習しつつ、その中でパスガードのコンセプトを伝えていこうと思います。

 

ニースルー、ブルファイター、スタッキングなどのパスガードを使うのですが、その前に襟や袖のグリップ、デラヒーバフックの解除を練習しましょう。

 

先週のアドバンストクラスの内容と重複したこともやりますので、トライフォースオンライントレーニングに入ってる人はぜひ予習しておいてください。

 

 

 

中山

今日のアドバンストクラスで学んで欲しいこと

  • 2019.01.25 Friday
  • 14:52

☆見学・無料体験受付中!トライフォース五反田ウェブサイトはこちら!!

 

☆クラス時間割はこちら!

 

 

今日のアドバンストクラスではデラヒーバ、シングルレッグガードに対するパスガードを練習します。

 

特定のガードに対するパスガードのレッスンではあるのですが、パスガードのコンセプトがふんだんに散りばめられているのでぜひそれを覚えて欲しいです。

 

 

Lesson 28 パスガード (vs デラヒーバ、シングルレッグガード) / Guard pass (vs Delariva and SL guard)

1. ヒールグラブの解除、ディープフック解除 / Heel grab and deep hook removal
2. スタッキングパス / Stacking guard pass
3. レッグドラッグパス / Leg drag pass
4. クロスニーパス、リバースハーフガードパス vs シングルレッグガード / Cross knee or reverse half pass vs SL guard
5. バックステップパス、リバースハーフガード vs シングルレッグガード / Back step or reverse half pass vs SL guard

 

以下はこのレッスンの説明文の出だしです。

 

「このレッスンではデラヒーバガードとSLガードに対するパスガードを学びます。デラヒーバガードに対しては、相手のカラー(スリーブ)グリップ、あるいはヒールグラブを解除して、これまでに学んできたブルファイターパス、スタッキングパス、レッグドラッグを掛けるというコンセプトになります。……」

 

今週は僕自身のパスガードコンセプトをデラヒーバガードへのパスという形でレギュラークラスでお伝えしています。

 

テクニック自体は僕自身の体型、筋力、柔軟性などに合わせて作ったものてきましたが、僕は早川総代表の弟子なのでテクニックのコンセプトは今日アドバンストクラスで指導するのと同じものです。

 

皆さんのパスガードコンセプトに対する理解をより深められると思います。

 

中山

小さなクラスのいいところ

  • 2019.01.21 Monday
  • 12:10

珍しく、今日の昼クラスは参加者が2人。

 

ディフェンスについて、質問を交えながらの細かいディテールについての説明があり

三瓶クラスは、小人数ならではの、良い指導内容でした。

 

おかみが白帯の頃、大雪の日、大雨の日など。

 

「今日道場になんていく奴いないだろうから、下手したらアタシひとりかも!そしたらプライベートレッスンだわ♡」

 

 

 

なんて、鼻歌交じりに雪まみれで道場のドアを開けたら、

 

 

そんな 私と同じ目論見の輩だらけで、

何もかわらない通常通り、ってことがしばしばありました。

 

 

そんな事もあれば、暑くも寒くもないのに なぜかクラスの参加者が異常に少ない今日のような日もあって

 

 

そんな日は、先生にたくさん見てもらえて、「こんなこと聞くの恥ずかしいですが…」

 

と言うことを聞けたりして、ラッキーな日があったりもしました。

 

 

 

 

 

 

現在、私の道場では、そんな
たまたまの「ラッキーDAY」

 

を、 偶然が必然に起こるように

 

「Q&Aクラス」として、初心者の人達対象に クラスの間に時間を取っています。

 

 

 

 

 

 

初心者の為に、たくさん先生に聞ける時間が、Q&Aクラス。

 

初心者が、まず習うべきことが詰まっているのが、ベーシッククラス(トライフォースのカリキュラムに基づいたクラス)や、ビギナークラス。

 

 

スパーリングはクローズドガードから始めて戦い方の基本を学びます。

 

 

 

レギュラークラスは、そこからの発展形テクニックを習うのと、

 

 

スパーリングの時間が長かったり、立ちからはじめたり。

 

 

 

アドヴァンストクラス(トライフォースのカリキュラムに基づいたクラス)は、ベーシッククラスで習ったテクニックの応用や新たな状況などなど。

 

 

 

 

 

上手にクラスを利用してもらえるようにクラスのタイムテーブルを組んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

そう。今日起こったのは、レギュラークラスでの小さなクラスは、紫帯の参加者のみで構成された

偶然のラッキーDAYでした。

 

 

 

ふとしたラッキーを拾えるのは、「幸運」じゃなくて「継続」ですね。

 

 

 

 

 

こっしーも、ソエちゃんも。忙しい仕事の合間を縫って、良く練習しています。

 

今日は、三瓶も含めた3人の紫帯を、頼もしく見ていました。

 

 

 

 

 

 

 

おかみ

 

 

 

 

どんな質問にもお答えしましょう

  • 2018.12.29 Saturday
  • 19:12

☆見学・無料体験受付中!トライフォース五反田ウェブサイトはこちら!!

 

☆クラス時間割はこちら!

 

トライフォース五反田では白帯初心者のためのQ&Aクラスを毎日実施しています。時間は30分だけで、スパーリングは行いません。

 

ただの質問だけでなく、エビや後ろ受け身と言った基本動作をもっとじっくり習いたいとか、クラスでできなかった動きをみっちりやりたいという声にもお応えします。

 

「柔術やったら痩せるって聞いたのに全然痩せないんですけど」という不満をぶつけてもいいし、「ドラゴンスクリューは柔術で使っちゃってもいいですか?」といった質問も大歓迎です。

 

質問によっては実際にテクニックを実演し反復練習しますが、座学がかなり多めになることもあります。テクニックや戦略が重要であるブラジリアン柔術ならではのクラスですね。

 

この写真を撮った日も指導員が柔術のセオリーや強くなるための思考法について話す座学中心のクラスでした。

 

だいたい数人で行われるので、思う存分指導員に疑問をぶつけるチャンスです。

 

初心者の方はぜひ参加してみてください!

 

中山

今年最後のアドバンストクラス

  • 2018.12.28 Friday
  • 16:08

☆見学・無料体験受付中!トライフォース五反田ウェブサイトはこちら!!

 

☆クラス時間割はこちら!

 

今月のカリキュラム予定から今日のアドバンストクラスが抜けていました。すみません。

 

今日はマウントエスケープ3です。

 

クロスカラーチョーク、アメリカーナ、ツイスティングアームコントロールなどへのディフェンスを練習します。

 

アドバンストカリキュラムでは、ベーシックで習ったアタックのディフェンスを学びます。そして、次のレッスン25マウントポジション4では、そのディフェンスをかいくぐるアタックを学びます。

 

さらにマスターカリキュラムでは、マウントポジションエスケープ4、マウントポジション5、6と、それまでのレッスンで習ったアタックへのディフェンスと、そのディフェンスへのアタックを学んでいきます。

 

トライフォースのカリキュラムはそこで終わりますが、実際には無限にこの学びは続きます。そこが柔術の楽しみですね。日々世界中であるディフェンスを上回るアタックを考え、そのアタックへのディフェンスを考えている柔術家がいます。

 

学ぶのはもちろん大切なことですが、そこに自分なりのひと工夫を加えて自分独自のテクニックを作るとより上手く強くなれると思います。また、それにより学んだことへの理解もより深まります。

 

中山

ノーギではキムラとチョーク

  • 2018.11.23 Friday
  • 11:40

☆見学・無料体験受付中!トライフォース五反田ウェブサイトはこちら!!


☆クラス時間割はこちら!

 

明日15:00からはノーギクラスです!

 

道着ありならばがっちり固められるけど、ノーギはどこ掴んでいいか分からないという人が多いです。

 

襟を引く代わりに首に手をかける、袖口の代わりに手首を掴む、ズボン裾の代わりに足首またはつま先を掴む、パスの時は腰骨を押さえる、など道着の時にも役立つグリップやピン止めの方法を覚えてください。

 

そして、ノーギでとてもよく使われるのがキムラアームロックの形です。

 

フィニッシュとしてはもちろん固定力が強いのでパスガード、スイープにも使えるし、サイドコントロール、バックテイクなどにも繋ぎやすいコントロール方法です。

 

フィニッシュはチョークが多くなりますね。写真はこの前のOne Championship ジャカルタ大会で和田竜光選手が見事にリアネイキッドチョーク(RNC)をきめているところです。

 

このRNCだけでなく、アナコンダ、ダース、ギロチンなど腕でのチョークが道着アリより増えます。

 

ノーギテクニックは道着ありでも役立つし、ノーギをやっていない人にはより効果的ですので、ドンドン使ってみてください!

 

中山

トレーニングスペース

  • 2018.11.22 Thursday
  • 10:54

☆見学・無料体験受付中!トライフォース五反田ウェブサイトはこちら!!


☆クラス時間割はこちら!

パワーラックを使って、トレーニングをしたい人は

一度徹先生のレクチャーを受けてください。

 

クラス時間外でしたら、徹先生の トレーニングのプライベートレッスンも

受け付けています。(時間などはこの記事の一番下をご覧下さい)

 

パワーラック利用時は、靴の着用を義務付けています。

裸足の足の上に、プレートを落とすと

一番小さいプレートでも 粉砕骨折の恐れがあります(怖ッ)

 

靴は、1か月1000円で、道場においておくこともできるので、

道着+靴はさすがに重いよ!!

という事もなく 利用できます。

 

引き続き、道着置きサービスの枠もあいていますので

希望者はお申し込みくださいね!

 

ウェイトトレーニング、リハビリトレーニング、コンディショニングのプライベートレッスン

中山徹
・NSCA−CSCS(全米ストレングス&コンディショニング協会認定ストレングス&コンディショニングスペシャリスト)
  • 1〜2人でのトレーニング
    60分 6,000円 ※お支払い頂く総額です。
  • 3人以上でのトレーニング
    60分 9,000円 ※お支払い頂く総額です。
秋川かずよ
  • 1〜2人で受講
     60分 8,000円 / 30分 4,500円 ※ お支払い頂く総額です。
  • 3人以上で受講
     60分 4,500円 / 30分 2,250円 ※1人分の料金です。受講される人数分お支払い下さい。

◎60分3回分の回数券もございます。回数券ご購入の場合、料金の10%を割引致します。
料金は全てトライフォース五反田会員の場合の金額です。会員外の方の場合は各料金の2,000円増しとなります。

 

お申込み・お問い合わせ
03-6421-7998
tf.gotanda”atmark”gmail.com(迷惑メール対策のため”atmark”を半角@に書き換えてください)

 

◎キャンセルポリシー
予約日の前日まで キャンセル料金無料
予約日の当日 キャンセル料金100%
※お電話、またはEメールにてご連絡下さい。

 

おかみ

 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

道場の様子をライブで流しています。クラス外の時間は各クラスの様子の録画です。

BAD BOY

トライフォースオンライントレーニング

フェイスブックページ

インスタグラム

道場の日々の様子

Instagram

 https://www.instagram.com/triforcegotanda/

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM