谷落とし ワンフェイクが大事です

  • 2019.03.16 Saturday
  • 13:47

 

先日の柔道クラスで谷落としを練習しました。

 

いきなり入るのではなく、一度チョンと近い足へ小外刈りフェイクを入れます。相手の内股カウンターを避けるためと相手にプレッシャーをかけるためです。

 

柔術でも同様で一度小さな崩しやフェイクを入れることで相手のカウンターを防げますね。

 

僕はレスリングのコーチにも技に入る前に必ずワンアクション入れろと言われてました。実際に決めたい技と逆の動きを入れて相手のリアクションを利用したり、相手の注意を逸らすようなフェイクを入れたりすると、技がより楽に掛けられます。

 

ワンフェイクを入れることができるということは、自分に余裕があるということでもあります。

 

逆にワンフェイク入れてから技を掛けようと思っていれば、少し気持ちに余裕が生まれます。

 

柔道も柔術も技に入る前にワンフェイク、ワンアクションを意識してみてください!

 

中山

小内刈りいろいろ

  • 2019.02.14 Thursday
  • 11:37

☆見学・無料体験受付中!トライフォース五反田ウェブサイトはこちら!!

 

☆クラス時間割はこちら!

 

 

昨日の柔道クラスでも先週に引き続き両袖グリップからの小内刈りを練習しました。

 

先週とは違う崩し方です。小内刈りでもいろいろなグリップから、いろいろな崩し方を紹介してもらってるので、全部できなくても自分に合ったものが見つかると思います。

 

いろいろな小内刈りを習っていますが、基本の小内刈りは毎回必ず練習しているのでそれの応用となります。

 

必修技の隅返しに加えて、自分の得意技のバリエーションを増やしていきましょう!

 

中山

目からウロコの連続

  • 2019.02.07 Thursday
  • 17:28

☆見学・無料体験受付中!トライフォース五反田ウェブサイトはこちら!!

 

☆クラス時間割はこちら!

 

昨日の柔道クラスでは小内刈りのバリエーションを練習した後に下の動画の大腰を練習しました。

 

 

右構えならば右手で腰を抱えに行くものだとばかり思っていたしので新鮮でした。また、右手の突っ張りをかわして一気に深く入るというこの大腰自体も素晴らしいですが、他のテクニックにもいろいろ応用してみたくなりました。

 

まずはよく右手で進入を止められるカラープルシングルレッグで試してみようと思います。

 

この大腰の前にやった両袖からの小内刈りも崩し方が目から鱗で、柔道技から学ぶことはたくさんあるなあと感心しました。

 

週一回、水曜日19時半〜21時だけなので中々タイミングを合わせるのが難しいかも知れませんが、皆さんの役に立つこと間違い無しなのでぜひご参加ください!

 

中山

 

 

柔術のための柔道は投げた後が大事

  • 2019.01.24 Thursday
  • 11:53

☆見学・無料体験受付中!トライフォース五反田ウェブサイトはこちら!!

 

☆クラス時間割はこちら!

 

昨日の柔道クラスでは、いつもと同じように足払いを練習した後、一本背負いからの連絡技を練習しました。

 

最初は一本背負いに入ったと見せかけて小内刈り。投げた後バックを取られやすいので柔術で使う時は要注意です。

 

昨日は倒した後に相手の足を跨ぎ、上半身をしっかり引き付けることでバックを取られないようにするところまでを練習しました。

 

柔術ではきれいに投げても終わりではないので、TFG柔道クラスでは投げた後までしっかり指導しています。

 

そのあとはいつも通り必修テクニックである隅返し。ケンカ四つからいつもよりも崩しを詳しく説明してもらいました。

 

 

最後は組手争いを習って、そのあと乱取り(柔術でいうスパーリング)でした。乱取りでは白帯の大石さんが休まずやっていたのが印象に残りました。

 

練習頻度はさほど多くない大石さんですが、かなり上達している理由は一回の練習を大事にいるからなのでしょう。

 

中山

Simple is best

  • 2018.12.27 Thursday
  • 11:27

☆見学・無料体験受付中!トライフォース五反田ウェブサイトはこちら!!

 

☆クラス時間割はこちら!

 

 昨日の柔道クラスでは小内刈り、体落としからの内股、隅返しなどを練習しました。

 

中学生のゆうが初参加しました。ゆうは運動センスが良い方ではないと思っていたのですが、昨日は初めてやる柔道をそつなくこなしていてびっくりしました。

 

以前の柔道クラス指導員だった小室先生に習う前までは、柔術家にとって柔道は難しいものだと思い込んでいましたが、小室先生はテクニックの説明が簡潔で、初心者にとって必要最低限の情報のみが与えられるため非常に覚え易かったです。

 

今の佐藤先生も小室先生同様非常にシンプルな説明で分かりやすいため、初めてのゆうも上手くできたのだと思います。柔術だと説明が詳しく細かいほど喜ばれる傾向にあるので、僕はついつい初心者に対しても必要以上の情報を与えてしまっていると反省しました。

 

 

最後にいつも通り必修テクニックの隅返しをやりました。隅返しは毎回練習しているので少しずつディテイルを加えて学んでいっています。動画のように分解して順を追って手順を一つ一つ丁寧に教えてもらえるので、初めてでも皆その日のうちにできるようになっていますね。

 

中山

アームドラッグからの隅返し

  • 2018.12.20 Thursday
  • 12:21

☆見学・無料体験受付中!トライフォース五反田ウェブサイトはこちら!!

 

☆クラス時間割はこちら!

 

昨日の柔道クラスのスパーリング(乱取り)です。10人以上いたので最大4組でやりました。

 

昨日はタイチロウが柔道クラスに初参加。オープンからのメンバーなので10年目にして初です。

 

以前タイチロウから「柔道は投げられるのが怖い」という話しを聞いていたので、どういう心境の変化かと聞いたところ古武術の本を読んで柔道に興味を持ったからだそうでした。

 

柔道は創始者の嘉納治五郎先生が当時あった様々な柔術の技を取り入れ独自の技術体系としてまとめたもので、ブラジリアン柔術は黎明期の柔道がブラジルに渡って別の進化を遂げたものです。

 

だから根っこは同じで、ブラジリアン柔術のテクニックの面白さが好きな人は柔道も好きになるはずなのです。

 

バンバン問答無用に投げられれば怖いかも知れませんが、打ち込みでもスパーリングでも初心者相手の時は皆加減してやってくれます。一方的にバシバシ投げられることはありません。

 

昨日習った隅返しはアームドラッグから。柔術家には馴染み易いですね。隅返しはトライフォース五反田柔道クラスの必修技として毎回練習していますが、この技自体がガードに引き込んでのスイープみたいなもので柔術家向きです。

 

初心者の人は先ずこの技から練習すると良いですね。

 

中山

体落とし

  • 2018.12.13 Thursday
  • 12:49

昨日の柔道クラスでは体落としを練習しました。これはきれいに決まると本当にかっこいい技ですね。憧れます。


と言ってもいきなりこんなに綺麗にかけられるはずはないので、最初は先ず上半身の使い方、そして次に足は・・・、と言う感じで先ずは入り方を練習しました。実際投げるのはその次です。


少しずつ段階を追って完成させたいです。動画の佐藤先生のはあくまで完成イメージとして脳内に収めておいて、最初からここに行けなくても諦めずここを目指して頑張りましょう!


中山

 

立ち技からのサブミッション

  • 2018.12.06 Thursday
  • 11:52

見学・無料体験受付中!トライフォース五反田ウェブサイトはこちら!!


☆クラス時間割はこちら!

 

昨日の柔道クラスでは、足払い、ケンカ四つでの小外刈り、相手を追い込んでの大内刈りなどを引き続き練習しました。

 

さらに先週習った大外刈りからの膝車の崩しから、カッコいい腕十字への連絡を習いました!

 

 

この技はダイナミックだし意外性もあって大好きです。

 

立ち技からの流れでかけるサブミッションはディフェンスがとても難しいです。投げられたくないという意識が強くてサブミッションまで気が回らないので。

 

立ち技で優位に立てるよう、皆さんぜひ柔道クラスにご参加を!

 

中山

連絡技

  • 2018.11.29 Thursday
  • 14:34

☆見学・無料体験受付中!トライフォース五反田ウェブサイトはこちら!!


☆クラス時間割はこちら!

 

昨日の柔道クラスではこれまで練習してきた小外刈りから大外刈りの連絡技に、膝車が加わりました。

 

大外刈りは踏み込みと腕の動きだけです。大外刈りをかけられまいと踏ん張った相手に大外刈りとちょうど反対に崩す膝車をかけます。

 

柔道の強い人と乱取りをすると、顔や腰をクイっと動かされるだけでぶん投げられそうで過敏に反応してしまい、キレイに逆技を食ってしまいますね。

 

柔術も同じですが、一つ技を覚えたら、もう一つ対になる技を覚えると単体で使うよりもずっと技がかかるようになるのだと思います。

 

小外刈り〜大外刈り〜膝車と流れるようにかけられると良いですが、毎回小外刈りを練習してその人の技量に応じて、一つ一つ技を加えて行くという形で練習しているので、初めて参加する人でも大丈夫です。

 

中山

 

 

 

 

大内刈りの気持ちよさ

  • 2018.11.22 Thursday
  • 16:23

☆見学・無料体験受付中!トライフォース五反田ウェブサイトはこちら!!


☆クラス時間割はこちら!

 

昨日の柔道クラスでは「大内刈り」のいくつかの入り方を練習しました。

 

これは相手に抱き着いての大内刈り。

 

同じ技でもいろいろな入り方があるので自分に合うものを見つけたいですね。

 

引き続き「谷落とし」も練習。

 

僕自身は大内刈りはもっぱらやられる側でしたが、身につけたくてよく練習しました。

 

相手を前に引き出してタイミングよく刈り倒すことができた時は、全く相手の抵抗を感じずスパッと気持ち良いです。ダメな時はガツっと相手の足に引っかかったようになってしまい、力で強引に倒しに行ってるようになってしまいます。

 

柔道では柔術で技が決まった時とはまた別の楽しさがあるので、まだやってことがない人もぜひトライしてみてください!

 

中山

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

道場の様子をライブで流しています。クラス外の時間は各クラスの様子の録画です。

BAD BOY

トライフォースオンライントレーニング

フェイスブックページ

インスタグラム

道場の日々の様子

Instagram

 https://www.instagram.com/triforcegotanda/

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM