品川区のブラジリアン柔術道場  トライフォース五反田のおかみ日記 

初心者のためのブラジリアン柔術ジム 
トライフォース五反田。
五反田/大崎広小路にあるブラジリアン柔術常設道場です。トレーニングスペース完備。
品川 目黒 西小山 三田 高輪台 旗の台 中延 不動前 武蔵小山 大崎 高輪 戸越銀座 荏原中延 馬込 新馬場 青物横丁 大井町 から好アクセス!
ヨガ・柔道・護身術・No-Giクラス
新規会員募集中。無料体験もできます。
http://www.tf-gotanda.com/
幽霊会員になってしまっている皆さんへ。
0

    おかみです。

     

    今回のコロナ禍により、道場は強制的に2か月以上も休みになりました。

     

    道場としてはオンラインを発信して、皆の運動習慣をキープして頂くために尽力しておりましたが、

     

    前もお話した通り、

     

    「俺は運動が独りじゃできないから、柔術してるんだってば」

    という人の方が、多いんじゃないかと思っています。

     

    今回一番の被害者は、柔術を掴みかけていた2020年に入会したばかりの皆さんでしょう。

    折角買った、新しい道着になじみ、体力がつきかけてきた時点で、この閉館…

     

    しかし、柔術は何度でもやり直せます。自転車みたいなもの。

    ちょっと忘れていても、身体を動かせば、思い出しますよ!!

    完全に忘れていても、何度でも 聞いてください!!


    そして、この コロナ閉館からの再始動に、ぜひとも乗っかってほしいのは

    現在、幽霊会員になってしまっている人たちです。

     

    会費が毎月落とされるたびに、「来月こそ行こう」と思っている。

    と数年間のお休みしている人たちが、皆口をそろえて言います。

     

    しかし、お休みしていて体裁が悪い感じと、体力が不安なのと諸々で、

    道場に来るのが億劫になってしまった皆さん

    この6月は、そんな人たちの絶好の復帰月間だと思っています。

     

    再始動の復帰クラスの運動強度は低め設定で行きます。(トオル先生が喜んで暴走しない限り)

     

    そもそも皆、体力無くなりまくっているから、それでもばてる人だらけなので

    この6月7月は 「久しぶりでついて行けない感じ」 が 大幅に少ないはずです!

     

    チャー――ンス!!

     

     

    折り皺の付いた道着を引っ張り出してください。

    筋力、体力、肺活量、低下していても

    ニンゲンは、続けたら必ず 向上し、身体が慣れてきます。

     

    75歳を過ぎても、トレーニングしたら筋肥大するという明確な実験結果が

    今から15年以上前に既にありました。

     

    マッチョムキムキにならなくてもいいのです。

    数年休んでいたブランクがあったって、ちゃんと復帰できる、

    柔術は懐の深いスポーツです。

     

    ちょぼちょぼで行きましょう!!!

     

    おかみ

     

     

     

    | ブラジリアン柔術 & 柔道 トライフォース五反田 | おかみの独り言 | 14:13 | comments(0) | - |
    あと2週間
    0

      地方では、緊急事態宣言も一部解除された様ですね。



      元の状態ではないものの、柔術が戻ってきている地域もありますが、

      ココ東京は、少し雰囲気は戻りつつあるものの、

       

      人口の多さから鑑みて、第2波をしっかり警戒しなければ、

      今までの皆の努力が、元の木阿弥とならないようにしなければいけないですよねぇ。

       

       

      日々、都内の感染者数が減ってきているので、もうちょっとがんばってお家にいれば

      皆で濃厚接触できる日も近いと思いましょう!

       


       トオル先生の、

      毎日のオンラインクラス疲れも

      カナリ溜まってきています。

      おかみも3食ご飯作りと、自分のご飯の味に飽き飽きしてきました。


       

      道場再開する前に、月末までに水没したマットの敷換え工事を入れなければなりません。

       


      あと、再開したら自動ドア前に靴裏の消毒マット導入します。スタンピングして入館してください。

       

      入館時の流れは以下。


      入館

      手のアルコール消毒

      カードを出すためにおかみに声掛け

      カバン置く

      シンクで石鹸で手を洗ってうがい

      着替え

       

      のような、閉館前の流れはそのまま持続したいと思います。

      マットの消毒も、クラス毎にしましょうね。

       

       

      発熱のある人は、練習を控えて頂きます。
      体調管理も以前通り。油断はしないぜ!!

      インストラクションする指導者は、技の説明時にマスクを着用します。
      会員さんに、マスクの着用は…

      ここは、もう少し考えますね!(無理がありすぎる…)


      道場として、出来る限りの消毒や、衛生管理に気をつけます。
      道場は皆がストレスを解消し、健康を維持するための場所です。
      濃厚接触するための配慮を、お願いします。


      あとちょっとです。

      だから、道場を開けられるようになった時に、皆案が健康で、また練習するために
      どうぞ、安全に過ごしてください。



      そして今夜は、宇宙ステーションが空を横切るのが見れる日だそうです。

      みんなでお空を眺めましょう!!


      おかみ

       

      | ブラジリアン柔術 & 柔道 トライフォース五反田 | おかみの独り言 | 12:56 | comments(0) | - |
      オンラインクラスでやっている事
      0

        これは、つぶやき的なモノなのだけれど

        今、オンラインクラスでやっている技の解説は、

         

        中山徹の持っていることを全部出している技の解説です。

         

        ややこしい技についても、分らなくてもいいので

        話だけ聞いてみていてください。

         

        「技に対する使い方、考え方」

        について、通常のクラスでこんなに話すことは、

        通常クラスに戻れば

        そう機会はないと思います。

         

         

        この1ヵ月半くらいに、徹先生が話している事を拾えたら

        柔術的にすごい財産になると思うので

         

        今まであんまりFBのグループを見ていない人も、非公開グループTFGのタイムラインをさかのぼって

        是非覗いてみてください。

        おかみ
        | ブラジリアン柔術 & 柔道 トライフォース五反田 | おかみの独り言 | 12:14 | comments(0) | - |
        俺は柔術が好きなだけで、運動が好きなわけではない! という人もいるはず。
        0

          国の緊急事態宣言は31日まで延長とのこと。

           

          東京都の自粛要請の第一グループに入っている、スポーツ施設である道場も

          当然31日までの閉館延長です(涙

          さて、コロナがこのようになって来ていて用心している人では
          そろそろ1ヵ月-2か月ほど柔術から遠ざかっていると思います。

          おかみは、体育大学を出ているので、運動好きと勘違いされますが、
          運動は好きじゃありません。

          スポーツクラブは、太ったのでいやいや通っていました。
          プールに行っていたのは、誰もいないレーンで、水の中に潜る感じが好きなだけ。
          ジョギングは、試合の減量の為にやるだけ。

          私が好きなものは、柔術なのです。

          そして、こんな私と同じ様な会員さんもいるんじゃないか?と思っています。

          オンラインクラスは、そんな人のために
          メニュー構成されています。

          準備体操やって、トレーニング、
          そこから、柔術の打込み、テクニック、ストレッチ、そして動画解説。

          運動が好きじゃない人は、
          ここから、美味しい所だけ持ってってください。

          出来たら、ストレッチは、しておいてほしい。
          きっと、動画見たり、読書したりして
          柔術の練習できている時よりも、身体は固くなっています。

          足回しくらいと、ストレッチして、
          動画解説見て、

          そのくらいだって、十分だから、
          メンテナンスしておいてくださいね。

          もう少しお家にいてください。
          入ったばっかりの白帯の会員さんも、
          毎日のようにいる、君たちの事も
          親子柔術の、めんこいちゃんたちも、
          キッズの思春期入りかけの少年も、
          幽霊会員となって久しい人のも、

          みんなみんな、ちゃんと元気でいてくださいね。

          May the 4th Be With You

          おかみ



          | ブラジリアン柔術 & 柔道 トライフォース五反田 | おかみの独り言 | 14:41 | comments(0) | - |
          アマビエ様とマスク
          0

            あったことのある人も多い、TFG専属お針子、マユちゃんがマスクを作っています。

             

            ヴィンテージのキモノ生地を表生地に、裏地は手ぬぐいで…

            めちゃカッコいい!

            おかみは和風



            徹先生 アフリカ風


            マスクと一緒に、アマビエ&あまびこの ステキなイラストも入れてくれました。

            ご利益があるように早速 道場のエントランスに飾りましたよ!

            このカッコいいマスク欲しい人は、おかみまで連絡下さいね!




            この騒動の最初から言っておりますが、
            とにかくできることは
            うがい手洗いマスクと、よく食べよく寝て、よく笑う事です。

            あ、あと追加、ソーシャルディスタンス2m!!
            タックルには、入れない位の間合いを取りましょう!



             

             

            おかみ

             

            | ブラジリアン柔術 & 柔道 トライフォース五反田 | おかみの独り言 | 21:15 | comments(0) | - |
            干支一周でトライフォース五反田12年!
            0

              今日で、干支一周したトライフォース五反田です。

              思い起こせば、オープンの日。

               

              それまで、あれやこれやと 散々準備して、

              今日が漸くこぎつけたオープンパーティー!


              ・・・と言う日に、デカいリュックを背負った徹先生に

              「じゃ、行ってきます」

              と練習に行かれた恨みは、末代まで語り継ごうと思っています。(笑)



              そこから最初にやってきたピンチは、2011年の3.11.
              でっかい地震が来て、原発が爆発して自粛モードでの、道場閉館。

              みんなで、閉館中集まってスパーリングしたのは
              今となっては、懐かしい思い出です。

              セカンドインパクトは、徹先生が現役を引退する事になった
              練習中の怪我。
              中心性脊髄損傷で、両手が使えなくなるような状態でしたが
              皆さんの支えで、道場を何とか継続することができ、
              トオルさんは6時間越の手術と3週間の入院を経て、
              指導に復帰できるようになりました。
              あの時、道場を開けながら、毎日徹先生の入院する筑波まで通う私を
              たくさんの人が助けてくださいました。 あの3週間は、なんだか今でも現実味が薄く
              夢の中にいるような感覚でした。


              ・・・さて、やってきました、TFGピンチのシーズン3。

              今度は疫病相手です。 しかも世界中に蔓延のパンデミック。
              ヨーロッパ、アメリカ、アジア、オセアニア
              いずれも場所の柔術家も 家から出られません。

              今までで最も静かで、最も破壊力大き目のピンチです。

              …とか言っている間に オープンの時に入会して親子クラスで、パパと一緒にでんぐり返ししていた子供達は
              高校生になりました。

              震災のすぐ後で生まれた、赤ちゃんはすでに小学生。

              昨年から今年にかけて、道場でも赤ちゃん誕生の嬉しいお知らせを、数件受け取っています。
              きっとその子が小学生になるころに、
              TFGピンチの、シーズン5くらいを語っているかもしれません。


              キツい時、悲しい時、苦しい時。
              柔術でなすべきことをします。


              先ずは、一本取られない事。(生き残る)
              それから、自分の体制を整え、脇を締めて、正しく動く事。

              再びプレッシャーがきつかったら、何度でもよいポジションにいられるように、
              やり直すこと。

              オフェンスに転じても、ポジションを失うような深追いはしない事。

              時々酷いアタックを、思いがけず喰らうこともありますが、
              サバイブこそが柔術です。


              固く守る場合もあれば、相手の動きに合わせて動かなければならない時もあります。


              結局、何でもかんでも、私達は柔術に照らし合わせたら 何とか生きていけるような…

              まぁ、そんな何にでも、融通の利く教えを 柔術にもらっているんだと思っています。



              前を向いて 肩で風切って歩かなくたっていいのです。
              柔術家なんだから、床を這い、エビで後ろに進みながら
              方向は前に進むやり方だってあるんだから。




              道場には、色んな職種の人が道場にいます。



              みんなで、それぞれの場所で、同じようにサバイブしましょうね!!


              おかみ








              | ブラジリアン柔術 & 柔道 トライフォース五反田 | おかみの独り言 | 18:23 | comments(0) | - |
              バイタルサイン
              0

                バイタルサイン と言う言葉があります。

                そのまんま直訳で「生きてる証拠」

                ってことです。必要なことが多いのは以下。

                 

                体温、血圧、心拍、呼吸

                 

                当たり前ですが、全部ないと生きてることになりませんね。

                 

                 

                で、今回感染症の予防のために、目安としているのは体温なわけですが、

                  

                おかみが運動医療の研究をしていた時に、

                「低体温児」という問題が起こったことの話を、師匠の池田先生に聞きました。

                 

                ミワちゃんのお熱を測定した時。(ちゃんと前髪自分で上げてくれて、めんこいなぁ)
                 

                全国一斉で、小学生の体温を計った時に

                36度に満たない子供達が大量にいて、

                「現代の子供達の病気だ!」 とマスコミが騒いだことがあったそうです…

                 

                実は、15秒くらいで計測できる、電子体温計の中に入っている

                体温上昇の計算値が、今一つ子供の小さな体に合っておらずに

                きちんと測定できていなかった。

                後日、きちんと水銀計で10分計測したら
                子供達の体温はちゃんと平熱であり、国を挙げての調査結果は、結局は計測機器の不備だった。

                ということで、測定結果に偏りがある場合は、数値にとらわれずに、もう一度確認すること。
                …と言うお話でした。



                この話から、私がふわっと感じたことは
                なんだか、報道がおかしいな、と思ったら、自分で確認するって大事。
                ってヤツです。



                ネットでの広告と、テレビでの広告がイーブンかそれ以上になっている昨今、
                どんな情報も、(たとえ柔術関係の情報ですら)
                自分で考えて、取捨選択しないといけなくなってきています。



                雑誌に載っていたから、ネットでフォロワーの多い、「あの人」が言っているから。
                テレビに出たから…



                広く情報を集めるのは、時に大切なことですが、それを取り込むのは自分自身です。


                ちょっと、世の中がざわついているこの2-3週間。



                一番暗い今が、夜明け前の時期なのかもしれません。
                情報を、あまり多く摂りすぎるのも体に毒だし、それが正しいかどうか、どう使うかは
                深呼吸をして、ゆっくり考えるようにしましょうね。



                こんな時だから、自分の大切なものに、しっかりと目を向けましょう。





                おかみ








                 

                | ブラジリアン柔術 & 柔道 トライフォース五反田 | おかみの独り言 | 21:31 | comments(0) | - |
                柔術以外の本を紹介 その2
                0

                  今日は雨の休館日。

                   

                  おかみは、我が家の2匹のお猫様のワクチンを打ちに笹塚までドライブ。

                  歯石も取ってもらって、ミッションコンプリート。

                  (先生テクニシャンで、麻酔無しで歯石取ってくれる獣医さんなのよ)

                   

                   

                  さて、現在アジア発で世界に広がっているコロナウィルスですが、

                  その他に、古より疫病と共に人々が恐れてきた、蝗害(バッタの害)が東アフリカで発生しています。

                  フォーブスの2/20の記事

                  このバッタについて、日本人研究者の出版した本
                  バッタを倒しにアフリカへ 前野ウルド浩太郎 著

                  が、ほんの昨日、おすすめ本トップに躍り出ました。(おかみ調べ)
                  新書で、発行されていますが内容は
                  チャレンジたっぷりの、バッタ基地外のリアル青春物語。
                  熱量の有る文章と、驚きの内容です。
                  ちょっと、元TFG会員のカトちゃんを、思い出しました。
                  クレイジーで行こう! 加藤崇 著
                  会員つながりで行くと、今トライフォース五反田に実は、売れっ子執筆家が在籍しています。
                  (実は、とわざわざ言うほどでもない)
                  鍼灸師の若林さんは、数々の健康に関する著作を(←クリックしてみて)出版されています。
                  道場に置いてある、クロワッサンの特集号のほかにも
                  安心のペットボトル温灸 若林理砂 著
                  は、おかみも利用させてもらっています。手軽で有難いです。
                  ちょっと、身の回りから離れたお話で、
                  少しくたびれた人に読んでもらいたいのは
                  百億の星と千億の生命 カール・セーガン 著
                  もののけ物語 加門七海 著

                  もののけ物語については、おかみの体験した、間抜けで不思議なお話がひとつ。

                   
                  今から数年前、鎌倉に毎週日曜日に通っていた時期があったのですが、
                  その時に、ふらりと入った骨董屋さんで、それはそれはかわいらしくてリアルなネズミの香合を見つけました。
                  香合って、お香のあの、チップみたいのを入れておく、小さな小物入れの事ね。
                  私は、今でこそ猫を2匹飼っておりますが、
                  その前には、すなねずみを飼っていたこともあるネズミ好きです。
                  コロンとして、かわいらしい木彫りの、ちょっと年代物に見えたその香合は、
                  私のお小遣いでも買える程度のお値段で、迷った末に購入を決め
                  私よりも20歳ほど年上の、女性のご店主に手渡し、お会計をお願いしました。
                  しかしその時、そのネズミの香合の蓋(事実上ネズミの身体部分)がポロリと手からこぼれ、
                  店内のどこかに、転がって行ってしまいました。
                  ご店主と2人、机の下什器の隅と、やっきになって探しましたが
                  何処にもその姿がありません。さほど広い店でもありません。
                  そうこうしているうちに、私も時間が無くなってきました。
                  「こんなことは、ちょっと…珍しくて…」
                  と、困り果てているご店主を見て、ふと思い出したのが
                  「付喪神(つくもがみ)」と言う言葉。
                  人が大切に扱った道具は、そのうちに自ら意思を持つようになるというアレ。
                  あぁ、あのネズミは、猫のいる我が家を嫌って
                  買い取られることを拒否したのかもしれない…
                  と、何だか楽しい気分になって、ご店主にお断りを申し入れ、店を後にしました。
                  購入に迷っている最中、私は何度もふたを捻って開け閉めし、
                  最終的に、確かにキッチリ蓋を捻って閉めて渡したはずなのです。

                   
                  感覚的に、北海道の実家の近くで、めったに見れないイタチかオコジョを
                  国道沿いで、ちらりと覗き見た時のような
                  「 あれ?あれがそうか…な???」
                  というような、不確かで、ちょっと楽しい気分でした。
                  確かに、ただ転がっただけかもしれません。
                  けれど、嘉門七海さんのこの本を読んでいたおかげで
                  それがとても楽しい出来事だと思えたのです。
                  見えるものしか信じない教 の信徒がおそらく世の中のほとんどですが
                  見えないものがあっても、楽しいかもよ。見えないけどね。
                  なんて妄想も、こんな春先の雨の日には、楽しいものですよ。
                  とっぴんぱらりの ぷぅ。
                  おかみ
                  | ブラジリアン柔術 & 柔道 トライフォース五反田 | おかみの独り言 | 16:46 | comments(0) | - |
                  柔術以外の本を紹介
                  0

                    柔術の動画や、オススメは

                    徹先生が色々紹介しています。

                    FBの会員限定の非公開グループでは、

                    先日の試合動画見ながらの コメントライブなどしていますので、

                    会員さんで今までFBのアカウントをお持ちでなかった方も

                    もし今回開設することがあったら招待しますので、

                    おかみ  (秋川かずよ Zuyo Akikawa)まで お友達申請下さい。

                    その時は メッセ頂けたら助かります。

                     

                     

                    今日は雨だし、寒いし、

                    まぁ、お家から出たくもない人に

                    Amazonポチりリストをお届けします。

                     

                    先ずは親子クラスのお家にオススメ絵本

                     

                    ヘビのヴェルディ君 ジャネルキャノン 作


                    緑色のヘビの子供が、つまらなさそうな大人ヘビになんてなりたくない!

                    と奮闘する(?)お話。

                     

                    小さいうちに、知らないうちに パパとママが怖がることで植え付けられてしまう

                    「気持ち悪い生き物」という概念。

                    爬虫類 昆虫、色々な生き物の色々な楽しい話を知ることで、払拭できるんじゃないかな?

                    と思っています。

                     

                     

                    キッズクラスの子達には

                    北極のムーシカミーシカ いぬいとみこ 作

                    はてしない物語 ミヒャエル・エンデ 作

                    不思議なカギばあさん 手島悠介 作

                    白い牙 ジャック・ロンドン 作

                    80日間世界一周 ジュール・ヴェルヌ

                    ソロモンの指輪 コンラート・ローレンツ

                     

                    ↑この辺りは鉄板オススメ本で、色々な訳者や 編集により、

                    子供に読みやすいものが多くあると思うので、ぜひ探してみてください。

                     

                     

                    そしてアンダー25会員の若者には、是非オススメではなく、

                    「安易にビジネス書やマニュアル本を読まない事」

                    を勧めたいと思います。

                     

                    YouTube世代、本は読まないかもしれませんが、

                    25歳以下の貴方達は

                    いいね の数やリツイートを沢山してもらえたらすごい! …の様に

                    役に立ち、効率的で、すぐに使える情報の洪水に埋もれ、

                    あたかも自分がそういう情報を使いこなしているかの錯覚に溺れそうになり、

                    かつ、溺れているのに 一点を見つめすぎて、気づけない時期でもあります。

                     

                    金融機関で、懸命に働いていた時期の私がそうでした。

                    営業として、全国表彰を1度ならず受けました。

                    効率的で、数字で表せるもの、データ、人より早い情報が

                    何よりだと思っていました。

                     

                    今なら間違いに気づきます。

                    役立つことを集めすぎると、役に立つ考え方を 自分で考える事が出来なくなることに直結する。

                    です。

                     

                    若い人に届かない言葉だと思いますが、…まぁ、聞き流してください。

                     

                    とうことで、アンダー25会員の皆さんにおススメする本は

                     

                    撃ち 久保俊治

                    山怪 田中康弘

                     

                     

                    以上、柔術以外のおススメ本その1でした。


                    25歳以上の会員さんに向けては、その2で紹介していきますね!



                    おかみ

                     

                    | ブラジリアン柔術 & 柔道 トライフォース五反田 | おかみの独り言 | 12:25 | comments(0) | - |
                    親子でお家で遊んだら、さんぽでもするか。
                    0

                      さて、休館真っただ中。

                       

                      夕べは、若がシュークリーム持って、道場に顔を出してくれました。

                      忙しい中、来てくれてありがとう。

                      ビアードパパのシュークリームは、大好物です。

                       

                       

                      インスタグラムの方に、親子クラスでやっている種目を

                      数種類、動画で上げてあります。

                       

                      お布団の上や、廊下で遊んでみてください。

                       

                      禁忌ですがホントは父ちゃんや母ちゃんとやる遊びで

                      1番楽しいのは、ジャイアントスイング(笑)

                       

                      昭和の時代は、これを家でやって

                      壁に頭をぶつけて母ちゃんに怒られるという、定番中の定番の

                      兄弟バカ遊び。

                       

                      持ち上げられた時、一瞬すげぇ怖い!

                      だけど回ってると、どんどん楽しくなる!!!

                      遊びのジャンル分けで言うと、眩暈の遊び、
                      感覚の破壊の遊びの頂点です。

                      狭い場所でやった場合、それ相当の勢いで頭をぶつける為

                      流血、脳震盪と 今大人になって考えるとぞっとするオンパレードですね…(苦笑

                       

                      …令和の現代としては、浅瀬の海でやることをお勧めします。

                       

                       

                      そして、家の中に飽きたら、道場の近くの居木神社や、目黒不動(瀧泉寺)までお散歩してみるのはどうでしょう。

                      神社は、こんな疫病が流行る時の定番の、ご祈祷などをやっているそうです。

                      おぉ、これぞまさしく神社のお仕事!


                      私達は、神様にお願いする前に、
                      ちゃんとうがい手洗いマスクと、たくさん食べてたくさん寝て下さい。

                      やることやってから神様にお願いするのがぁ、筋ってぇモンです!

                      散りかけの梅、今が盛りのボケの花、今年はずいぶんと早くに膨らんできている桜のつぼみなんかは
                      お寺や、神社に必ず植えてあるので、ゆっくり見てみましょう。


                      待てば海路の日和あり。
                      とは、海が時化た時の 漁師の教え。
                      海が時化ている時は、漁師は網のほころびを、縫い合わせたり、解きなおしたりして直します。


                      私達の身体も、この機会にしっかりメンテナンスしておきましょうね。

                      柔術家のメンテナンスに、もってこいのヨガクラスは、オンライン
                      コマを増やして続行しています。(月木金)
                      ↑ クリック!

                      このクラスに皆さんもぜひどうぞ!!


                      おかみ

                       

                       

                      | ブラジリアン柔術 & 柔道 トライフォース五反田 | おかみの独り言 | 11:30 | comments(0) | - |
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << July 2020 >>
                      + 道場の様子をライブで流しています。クラス外の時間は各クラスの様子の録画です。
                      + CATEGORIES
                      + SELECTED ENTRIES
                      + トライフォースオンライントレーニング
                      + フェイスブックページ
                      + インスタグラム
                      道場の日々の様子

                      + MOBILE
                      qrcode
                      + スマートフォン版
                      + RECENT COMMENTS
                      + LINKS
                      + ARCHIVES
                      + PROFILE