品川区のブラジリアン柔術道場  トライフォース五反田のおかみ日記 

初心者のためのブラジリアン柔術ジム 
トライフォース五反田。
五反田/大崎広小路にあるブラジリアン柔術常設道場です。トレーニングスペース完備。
品川 目黒 西小山 三田 高輪台 旗の台 中延 不動前 武蔵小山 大崎 高輪 戸越銀座 荏原中延 馬込 新馬場 青物横丁 大井町 から好アクセス!
ヨガ・柔道・護身術・No-Giクラス
新規会員募集中。無料体験もできます。
http://www.tf-gotanda.com/
6/10(月)は休館日です
0

    6/10は、ゼロのつく日でお休みです。

     

     

     

    みなさん、9日にあった情熱大陸はご覧になりましたか?

     

    柔術の湯浅選手が、取り上げられていました。

     

    銀メダルをもらった後に体育館の隅っこで1人で泣いている映像を見て

    おかみは 想い出した場面がありました。

     

     

    私がまだ青帯で、柔術の世界大会が まだブラジルであった時、

    会場の、ぼろぼろの体育館の

    お世辞にもキレイとは言えないトイレに、

     

    試合に負けて、しょんぼりしながら手を洗っていた私の脇をすり抜けて

    ブラジル人の女の子が、ものすごい勢いで飛び込んできました。

     

    バタン と大きな音でドアを閉めて

    そこから聞こえた、絞り出すような嗚咽を昨日の事のように覚えています。

     

     

    「あぁ、この子は仲間の誰の胸でも泣けなかったんだな」

    「・・・ちゃんと、頑張ったんだな」

    「負けたことを、ちゃんと受け入れて それでも悔しくて独りで泣くんだな」

     

    と、心に響きました。

     

    テレビで見た(正確にはそのあとのネットの配信で見た)湯浅選手の、

    隅っこで花束を持って、膝を抱えて泣く姿は

    あの時の 名も国籍も知らない、同じ階級くらいの青帯の同朋の嗚咽を 耳の中で蘇らせてくれました。

     

     

    まだ日本に黒帯柔術家が数えるほどしか存在しない

    柔術界全体が、蒼い時代でした。

     

     

    あんな熱い思いが、場所をアメリカに変えてもまだ 青いピラミッドの中に漂っているのです。

    そうなんだ。柔術ってね。 いいもんだよ。

     

     

     

     

    あと、湯浅選手のように体脂肪率低く無くてもできるから、心配しないで欲しいです(笑

     

     

     

    おかみ

     

     

    | ブラジリアン柔術 & 柔道 トライフォース五反田 | おかみの独り言 | 00:44 | comments(0) | - |
    柔術に必要な筋肉
    0

      ☆見学・無料体験受付中!トライフォース五反田ウェブサイトはこちら!!

       

      ☆クラス時間割はこちら!

       

      柔術に必要な筋肉は、どれか?

      等と言うのは、
      栄養素で必要なのはどれですか? というくらい
      どれもこれも必要な筋肉だらけで、かなりの愚問ではありますが、
      最低限 普通に生きているだけよりも、
      ちょっと必要だろうねぇ、と言う場所が
      「首と脇腹」になります。
      いつも、おかみのクラスで皆に話していますが
      頭の重さは、おおよそ体重の1割弱あると言われています。
      60キロのアナタなら、ざっくり6キロ。
      80キロのアナタなら、ざっくり8キロ。
      丸いそのくらいの重さのモノと言えば、よく例えられるのが
      ボーリングの玉。しかもサイズの一番でっかいヤツ。
      そりゃ、重い!!
      しかしこの重いものを持ち上げておかないと
      寝技で下のポジションになっている時、攻めでも守りでも上手に動けません。
      いつでもググっと頭を持ち上げ、両肩をすくめて床との接地面を少なくしておかないといけないのですが
      柔術を始めたばかりの時は、この
      「頭を持ち上げる」という状態のしんどさに、やられてしまいます。
      これを解消するトレーニングとして、
      おかみ推奨の お家で出来る最も簡単なトレーニングが
      「寝っ転がって、スマホや、テレビを見る」
      という、最高にグダグダな方法です。
      やり方は、簡単。
      仰向けに寝ます。この時、膝は立てておくか、足を空中に浮かすか。
      両手でスマホを落とさないように大事に持って、頭を上げて
      後は、このブログを読むなり、明日の天気を見るなりお好きにどうぞ。
      ちょうどこんな感じ(膝立ててね)
      テレビの場合は、頭を持ち上げて 股の間から見てるだけ。
      首の筋肉が強くなることは、ケガの予防だけでなく
      美容的に言うと、首のしわ予防。
      さらに良い姿勢でいることで
      シュッとした立ち方テクニックにも通じます。
      トレーニングした後は、ストレッチをしっかりとね!!
      脇腹については、また次回!!!
      おかみ
      | ブラジリアン柔術 & 柔道 トライフォース五反田 | おかみの独り言 | 21:10 | comments(0) | - |
      環境問題として考える子供の遊び @品川区中小企業センター
      0

        3/16ブラジリアン柔術無料体験会! 参加者募集中!

         

        ☆見学・無料体験受付中!トライフォース五反田ウェブサイトはこちら!!

         

        ☆クラス時間割はこちら!

         

        今日は、徹先のクラス中、ちょっと中抜けさせてもらって、

        セミナーを受講してきました。

        表題からは、何のことかさっぱり分からなかったのですが、
        講師が、eスポーツ(フィットネスクラブなどで行われていた、光や音が表示されるスタジオで
        身体を使って、ゲームをする未来型フィットネス的なプログラム)のプロデューサーと聞いて申し込んでみました。


        行った結果は、ちょっと無理して時間作っていって、本当に良かったと思える内容で
        表題には「子供の遊び」とありましたが実際は、「遊びの前では子供も大人も、区別などない」
        ということだったりして、

        私たちの道場では、いい年のおっさん達が
        楽しそうに笑って、毎晩練習してるなぁ。と、すこし誇らしく思ったりして…


        ディスカッションな時間では、
        「健康である、病気であるという区別すら遊びにはない」
        という意見に、運動を指導している私たちの立場ではない方向からの見方を教わり、
        親子クラスの在り方を、推敲するためのネタを教わりたいと思って行ったセミナーで
        様々なヒントを得ました。



        中井祐樹先生が
        「道場とは、自分の在り方を世に示す場所だ」
        ということを昔仰っていました。

        ここの所色々な事が多くあり 少し考えがまとまらずにおりましたが、
        我々の目指す道場の在り方は
        効率的であったり、無駄が無かったりスタイリッシュであることではなく、
        こうあってほしいと願う形を 皆に理解してもらって、一緒に「上機嫌な時間」を作っていく
        という日々の繰り返しなのだと、思えました。


        スパーリングで握った襟からは、相手の恐怖心も闘争心も、
        リスペクトも侮蔑も、迷いも確信も、もれなく全て伝わります。

        皆で楽しく 「己の身体と知恵と勇気」で遊びましょう。
        お写真は、文と無関係ですが
        今日子供達から三瓶にいただいたお花です。
        仲間を大切に思う心を、どうもありがとう。
        おかみ
        | ブラジリアン柔術 & 柔道 トライフォース五反田 | おかみの独り言 | 01:04 | comments(0) | - |
        おかみの読書感想文 七帝柔道記
        0

           

          ☆見学・無料体験受付中!トライフォース五反田ウェブサイトはこちら!!

           

          ☆クラス時間割はこちら!

           

           

          おかみの読書感想文でございます。
          会員さんには、読んだ人も多いこの本
          七帝柔道記(ようやく)読了!


          -----------------------
          柔術家なら、 いや 全ての組技系格闘技を志す者ならば、必ず読んでおかねばならぬ、七帝柔道記である。


          発売後間も無くして キンドルで購入したが、あまりの過酷な練習の描写に 読んでいるコッチの精神的苦痛が激しく、
          長らく途中で読み止まってしまっていた。

          効果的で トレーニング理論に基づいた根拠ある稽古内容からは、 気絶するほど遠く、
          日々の練習の苦しさの中で もがき続ける、特殊な柔道(まぁ、ほぼほぼ柔術だけど、決定的に違う)に身を置く青年の

          毎日の練習へ向かう足取りの重さや、出稽古でのボロ雑巾っぷりなど、 いやもう、昭和ってコレよ! って言う 根性三昧。


          どうしても主人公や、その部員達のキャラが、 今 ウチの道場にいる、 同じ七帝柔道の東大柔道部の子達と被り、

          黒帯だらけの、辛いコンペクラスへ向かう、まだ紫帯の三瓶と被る。

          ボッコボコにされ、諦める事を許されない、心が削れる練習の描写に、ものすごく入れ込んでしまうので、
          読んでるこっちは、ホントにしんどい。


          読み止まっていたのは、そんな辛さからだった。

          このあいだのひとり旅で、ほんの少し気分が軽くなっていた私は、何となく持ち出したこの積載本を手に取り 行きと帰りの飛行機で読んだ。
          もう後半は、隣の席のカップルを憚らず、ズビズビ涙と鼻水垂らしながら読んだ。
          全てが、熱く生々しく思える文の中で 最後にトドメを刺した文章かこちら。


          「汗の蒸気のたちこめるあの道場で、自分の弱さにも仲間の弱さにも眼を背けることができないのだ。


          しかしなお、それでも、その残酷な場面を私達は眼を見開いて見続けなければならないのだ。
          七帝柔道という、逃げ場のないあまりにも残酷な場所で。


          そしてなんとしてでも、この場所で勝利を目指していくのだ。
          練習量だけを信じてー」

          七帝柔道記は 主人公であり 筆者の増田氏が2年生の試合で 終わっている。
          その青年が、ライターとなり、七帝柔道の感動を、世間に伝える役を担っということはとても感慨深く、
          そしてこの競技と 決して同じではないけれど、
          近い場所に居られることを、 少し嬉しく感じた。

          お正月休みの間、時間を持て余してしまったら、是非どうぞ。


          おかみ

          | ブラジリアン柔術 & 柔道 トライフォース五反田 | おかみの独り言 | 09:49 | comments(0) | - |
          仁者必有勇 ハロウィンはお菓子もらう日。
          0

            ☆10月31日まで!入会金無料キャンペーン実施中!!☆

            ☆見学・無料体験受付中!トライフォース五反田ウェブサイトはこちら!!


            ☆クラス時間割はこちら!

            明日から、11月のスケジュールになります。

            スケジュール変更があるので、お気を付けください。



            ということで今日は10/31


            巷は渋谷のハロウィンの騒動を、まるで全員がバカ騒ぎしているかのような報道。


            それを繰り返し見せられる子供は、

            年上のお兄さんお姉さんを、バカにするでしょうね。

            そんなもの何回も見せて、なんかいいことあるのか謎です。



            ってことで、例年はハロウィンをガン無視してきましたが

            今年は、徹先生が仮装・・・


            ・・・ではなく。


            キッズクラスの子供たちに、お菓子を配ろうと思います。



            仮装の必要はありません。

            だってみんな既に、カッコいい柔術家のコスチュームを着ているもんね!




            おかみが通っている、お習字教室(道場の力必達を書いてくださった 高木聖雨先生のNHK文化教室)で

            次の書の課題は


            「仁者必有勇  ・・・仁者は必ず勇あり」


            仁って 恋愛をはるかに超す人間愛の事 思いやり、いつくしみ とかそんなあたりらしい。

            原文だと



            仁者必有勇  勇者不必有仁



            「思いやりいつくしみがある人は勇気を必ず持っているけど、

            勇敢なヤツだからといって、思いやりを必ず持ってるって訳じゃねぇなぁ」

            という、格闘技やってる人はみんな孔子先生の前に正座して聞いた方がいいオコトバ。



            大人も子供も、五反田の会員さん皆には、

            思いやりのある心と、勇敢な心を持ってほしいと願っています。


            うん、両方セットでお願いします。



            おかみ

            | ブラジリアン柔術 & 柔道 トライフォース五反田 | おかみの独り言 | 16:02 | comments(0) | - |
            石垣島合宿 (番外編)
            0

              ☆10月31日まで!入会金無料キャンペーン実施中!!☆

               

              ☆見学・無料体験受付中!トライフォース五反田ウェブサイトはこちら!!


              ☆クラス時間割はこちら!

               

               

              石垣島では、たくさんの生き物に出会いました。

               

              マングローブカヤックで見て ガイドのお兄さんに教わった鳥、キアシシギ。

              その何通り、黄色い脚が目印のシギの仲間。

              けっこうな数いました。

              そのマングローブカヤックで、徹先生が捕まえたのは、トントンミー。

              正式にはミナミトビハゼ。 でっぱったお目目がかわいいやつです。

               

              そして、牧場から見えた、石垣牛。

              2日目のランチでも、焼き網の上にいました(笑

              眺めてヨシ、かわいがってヨシ、その乳もヨシ、食べてヨシの万能生物、牛。素晴らしい生き物!!

               

              ヤギもいたね。 こっちは牛と同じく良いところに加えて、芝刈り機の代わりにもなるお便利家畜。

              牛より気が短いのが、少々難あり(笑

               

               

              明石に行く途中では、イソヒヨドリの幼鳥も見かけました。

              本当は、カンムリワシを見つけたかったのですが

              何せおかみが運転だったもので、今一つキョロキョロできず

              見つけられませんでした。

              普段、島でちょっと長いドライブに行けば出会える鳥です。

               

              島のカラスについて、気づいた人がいますか?

              東京のカラスより、一回り小さく、高い声で鳴くかわいいオサハシブトガラス。
              朝ご飯をテラスで食べていたら、しっかり狙っていました(笑
              お魚は、あまりにも種類が多すぎたのですが、
              とりあえず、ナオ先生が銛で突いてくれて、皆で食べたお魚の名前は、
              イラブチャー(アオブダイ)
              ミーバイ(バラハタ)

              何れも、高級魚。ありがたやありがたや。
              おかみは、潜っている時に見つけて、船の上から呼吸をしに顔を水面から出しているところも見ることができた
              イラブー(ウミヘビ)
              水面から、ひょっこり出た顔はかわいらしかったですが、猛毒さんです。
              (基本水中でちょっかい出さない限り、まず大丈夫)
              旅に行けば、その国の独特の言葉と文化と食べ物と生き物に出会えます。
              島に行った人達のちょっとでも、おさらいになりますように!
              石垣島大好きなおかみ

               

              | ブラジリアン柔術 & 柔道 トライフォース五反田 | おかみの独り言 | 16:04 | comments(0) | - |
              日日之好日
              0

                ☆先着15名限定!入会金無料キャンペーン実施中!!☆

                 

                ☆見学・無料体験受付中!トライフォース五反田ウェブサイトはこちら!!


                ☆クラス時間割はこちら!

                 

                 

                女優、樹木希林さんの遺作となった、

                日日之好日をお休みの日に見ました。

                 

                これは、お茶のお教室を舞台とした、主人公の女の子の12年間のお話です。

                静かにストーリーは進み、静かに主人公の女の子は大人の女性へと成長し、物語は静かに続くように終わりました。

                 

                もうね、何を見ても、柔術にかぶります。

                 

                最初の一日目のおけいこの日のシーンは、

                あぁ、これはうちの道場に体験に来るってことだな。

                 

                とか

                 

                特別なお正月の茶会のシーンは、

                これは試合みたいなもんだな。

                 

                とか、

                 

                おけいこを10年続けているのに、自分の居場所が無いように感じてしまう

                主人公の女の子の悲しみや苦しみは

                 

                10年以上柔術をしている者であれば、

                最初の楽しい楽しい柔術最高!だけじゃない気持ちを味わっているはずです。

                 

                 

                お話の中で、「時間をかけて解るようになること」

                というテーマが、繰り返す四季(というより二十四節気)の中で伝わってきます。

                 

                 

                万人受けする映画ではなく、

                見たいものを見せてくれる映画な訳でもありませんでしたが、

                樹木希林さんの、ちょっとかわいい、それでいてその道に当たり前に立ち続けている先生の役が

                とても自然で、

                「あぁ、この役者さんには、もう会えないんだなぁ」という

                悲しみというより、寂しさを感じました。

                 

                 

                 

                柔術を永く続けること。

                これは、私たちの共通の想いであり、目標です。

                 

                長く続く日々を、丁寧に大切に

                刹那的に「今が大事だ!」 「自分にやさしく!!」「合理的に最短距離で費用対効果を!」 という 

                時間消費型の生き方と かなり違いを感じています。

                 

                 

                しかし、茶道…

                柔術も覚えること多いけど、茶道もハンパねぇ!!

                 

                っていう雑な感想で、おかみの映画鑑賞レポートを終了します!!

                おかみ
                | ブラジリアン柔術 & 柔道 トライフォース五反田 | おかみの独り言 | 19:34 | comments(0) | - |
                健全なる精神は健全なる肉体に…
                0

                  ☆9/17(月・祝)初心者のための無料体験会開催!申込受付中!!

                  ☆見学・無料体験受付中!トライフォース五反田ウェブサイトはこちら!!


                  ☆クラス時間割はこちら!

                  誰もがどこかで、一度は聞いたことある言葉。

                  「健全なる精神は、健全なる肉体に宿る」

                  これ、

                  体が健康な人は心も健康だ→ スポーツやる人は、身体が健康になるから精神も健康になる!!

                  ・・・なんてオトナの勝手な勘違いが非常に多いワードです。

                  本来は、身体が強い人は、心も強くなるようにしたいよねー ってくらいの所らしいです。

                  現在のウィキには、とても分かりやすくこの言葉が載っています。

                  以下、ウィキから作者、ユウェナリスの詩の日本語訳の抜粋です。

                  ・・・・・・・・・・

                  ……強健な身体に健全な魂があるよう願うべきなのだ。
                  勇敢な精神を求めよ。死の恐怖を乗り越え、
                  天命は自然の祝福の内にあると心得て、
                  いかなる苦しみをも耐え忍び、
                  立腹を知らず、何も渇望せず、

                  <中略>必ずや善い行いによって平穏な人生への道が開けるということを。

                  ・・・・・・・・

                  さて、ここで柔術をする、すべての人に

                  おかみの意訳を捧げます。

                  ♡♡♡♡♡♡♡♡

                  パスガードの恐怖を乗り越え 果敢に新しいテクニックを試す勇敢な精神を!

                  試合は、相手が強けりゃ仕方ない。勝ちは相手のモノになるけど
                  その試合に向かうまでの君の練習が最高の祝福だぜ!
                  残業や、ケガなんかで練習できない苦しみとか悲しみは、よくあるけど やり過ごしてとにかく続けようぜ!
                  一本取られたからって、いちいち腹立ててんなよ。スパーリングで目先の一本狙ってんじゃねぇよ。
                  善い練習を重ねることで、幸せな柔術人生が一生保証されてちゃうぜ!!
                  ♡♡♡♡♡♡♡♡

                  どうでしょう?意訳し過ぎかな(笑

                  格闘技を習うことで、バリューパックのように 礼節は付きません。

                  大人も子供もあかちゃんも。善き柔術家を目指しましょう。

                  …善きって何だよ!!(セルフサービスでね

                  おかみ

                  | ブラジリアン柔術 & 柔道 トライフォース五反田 | おかみの独り言 | 20:51 | comments(0) | - |
                  強くなれ
                  0


                    9月1日は、子供の自殺が多い日なんだそうです。

                    読んでも解決にはなりませんが、

                    生き残った女の子は
                    今、オバちゃんになって、自分の好きな事を
                    同じく好きでいてくれる人達の群れで暮らしています。


                    前向きじゃなくても、
                    後ろ向きでも、ズルくてもいい。

                    強くなれ。


                    少し前の投稿です。

                    http://zuyo.jugem.jp/?eid=5132<br />

                    おかみ
                    | ブラジリアン柔術 & 柔道 トライフォース五反田 | おかみの独り言 | 23:18 | comments(0) | - |
                    お盆休みと、縦結び
                    0

                      ☆見学・無料体験受付中!トライフォース五反田ウェブサイトはこちら!!

                      ☆クラス時間割はこちら!

                      世の中はお盆休みに突入しています。

                      都内の道路がガラスキで、バイク移動も楽々です。

                      お盆に移動といえば、

                      ご先祖様が これに乗って帰ってくる、キュウリとなす。

                      精霊馬。きゅうりが馬で、ナスが牛なんだそうです。

                      あちら側から、帰ってくるイベントとして

                      都内ではハロウィンに取って代わられそうな勢いですが

                      あちら側を信じても信じなくても、

                      野菜で乗り物作るなんて、楽しいことは、

                      小さなお子さんのいるお家では、ぜひやってほしい 季節の風物詩です。

                      道着を着るときに、

                      帯を縦に結んだり、道着の合わせが逆になったりするのは、

                      死んだ人に着せる、キモノの着付けの仕方なので、縁起が悪いと言われる所以です。

                      死者がこの世に帰ってくる季節、

                      帯が縦結びになってたら・・・

                      ・・・お盆が終わるときに連れていかれちゃうかもよ・・・

                      (写真の幽霊は、「子育て幽霊」で おかみの好きな日本昔話の中の一つ…あんまり怖くないほっこり系の幽霊)

                      おかみ@稲川淳二風

                      | ブラジリアン柔術 & 柔道 トライフォース五反田 | おかみの独り言 | 13:04 | comments(0) | - |
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      25262728293031
                      << August 2019 >>
                      + 道場の様子をライブで流しています。クラス外の時間は各クラスの様子の録画です。
                      + CATEGORIES
                      + SELECTED ENTRIES
                      + トライフォースオンライントレーニング
                      + フェイスブックページ
                      + インスタグラム
                      道場の日々の様子

                      + MOBILE
                      qrcode
                      + スマートフォン版
                      + RECENT COMMENTS
                      + LINKS
                      + ARCHIVES
                      + PROFILE